焼肉に合う飲み物

ビール

beer

焼肉に合う飲み物と言えば真っ先に出てくるのはビール。発泡酒や新ジャンル、ノンアルコールなどもありです。もちろんプレミアムもOK! バーベキューや家焼肉では好みに応じて調達できるので、カロリーが気になる方は、カロリーオフや糖質ゼロなども選択肢に入れても。

ハイボール

ウィスキーを炭酸で割ったもの。ブランデーやバーボンなどお好みの洋酒で。ビールよりお腹にたまりにくいかなというのが、個人的な感想です。

酎ハイ・サワー

お店によって表記がバラバラな酎ハイとサワー。ウォッカや焼酎をベースに、果汁やシロップと炭酸水を加えた甘い飲み物。女性に人気の生レモン酎ハイや生グレープフルーツ酎ハイは、柑橘系の果汁がお口をさっぱりさせてくれます。焼酎を炭酸水で割っただけの甘くない焼酎ハイボールもおすすめ。

ウーロンハイ

焼酎のウーロン茶割。焼酎をウーロン茶で割るのに、なぜ炭酸で割るハイボールのハイがつくのか疑問ではありますが、こちらも焼肉の味を損なわず後味もスッキリの飲み物です。

マッコリ

マッコリ

米や小麦などで作られる韓国のにごり酒。ほんのり甘酸っぱく、乳酸菌飲料の甘くない感じで微発泡。焼肉にとても合います。加熱処理をしていない生マッコリも人気で、酵母や乳酸菌が生きた状態で含まれています。

ワイン

肉と相性が良いとされる赤ワイン。亀山社中の焼肉なら、ミディアムの赤がおすすめ。スパークリングワインも焼肉とよく合います。

お茶(ウーロン茶・ルイボスティー・コーン茶)

最近注目のルイボスティー。腸内環境を整え、悪玉菌や毒素を排出するデトックス効果が期待できます。クセのない味で食事とも合い、ノンカフェインで渋みや苦みがないためお子様でも飲みやすいです。
他には、脂肪の吸収を抑え燃焼効果があるというウーロン茶や香ばしい香りのコーン茶。コーン茶は韓国料理店などで出されるので焼肉とは相性バッチリ。

ソフトドリンクでは、やはり炭酸系の飲み物が合います。ビール同様、炭酸飲料もお腹が張りますのでガッツリ焼肉を食べたい方は控えめに。